REPORT

「県内14単会 会長紹介企画」 第四弾 飯能YEG 岩泉憲会長

2021.09.13

飯能YEG

2021スローガン「不撓不屈」

令和という新たな時代を迎え、この時代に夢や希望を持っていた矢先、新型コロナウイルスの感染拡大により世界中が困難に直面しています。私たちの住む日本も同様です。私たちはこれまで様々な災害等の苦難に遭遇しながらそのたびに乗り越え、強く立ち上がってきました。

この度のコロナ禍においても緊急事態宣言・不要不急の外出自粛など、数多くの人々が苦しい状況に置かれています。

しかし逃げるわけにはいきません。我々はあらゆる困難にあっても逃げずに立ち向かう強い精神力を持ってさえいれば何事も乗り越えていくことができる。まさに「不撓不屈」の精神で様々な打開策を見出す時なのです。

これまでの平時とは違い、様々な制限がある中での活動とはなりますが、こんな時だからこそできること、私たちだからこそできることを追求し、この仲間たちと共に青年の行動力と「不撓不屈」の精神で、この地域に光を灯すことができるような事業展開を行って参ります。

 

会長インタビュー

 

Q. 飯能商工会議所青年部の今年度の活動状況はいかがでしょうか?

A. 昨年度に引き続き、コロナ禍という厳しい社会情勢の中、思い通りの活動は出来ていませんが、その中でも4月に通常総会、5月には会員親睦委員会による第1回定例会「サバイバルゲーム体験」を行ないました。その後、飯能でも厳しさを増したコロナ情勢を鑑み、青年部のリアルな活動は停止となり、予定されていた経営資質向上委員会による第2回定例会やOB合同ゴルフコンペなどは延期や企画の変更などを余儀なくされています。

しかし、こうした厳しい状況でも前向きに自分達に出来ることを青年部メンバー間でリモートながらも熱く話し合い、次なる活動を模索しているところです。

 

 

Q. 飯能商工会議所青年部の良い所は何ですか?

A. 飯能に限らずだと思いますが、多種多様なバックグラウンドを持った人たちが集まり、交流を重ねることで新しい化学反応が生まれ、次々に新規事業が生み出されることが強みだと思います。また、メンバー間の交流も盛んなので和気あいあいと個々の活動も愉しんでおります。

 

Q. 埼玉県連の皆様方に向けてのメッセージをお願いします。

A. 今後とも県連の皆様方との連携を深め、よりよい単会へと成長していくことが出来ればと思っております。また、なかなか皆様とは顔を合わせてお会いできておりませんが、お互いの強みを生かし、協力し合い、助け合いながらこの難局を乗り越えていきたいと思います。飯能YEGメンバー一同、これからもどうぞよろしくお願い致します。

 

最後になりましたが、飯能商工会議所青年部の過去の活動記録をまとめた動画です。ぜひご覧ください。

https://www.youtube.com/watch?v=XWMG4ZjQCq0

arr_top

埼玉県商工会議所青年部連合会

〒330-0063 埼332-8522 埼玉県川口市本町4-1-8
川口センタービル8階

TEL 048-228-2220 FAX 048-228-2221

MAIL yamada@kawaguchicci.or.jp(事務局 山田)

アクセス数: