PRESIDENT

榊田紀行

令和の時代に入り、はや2年目となりました。お祝いムードが一段落したところで足元に目を向ければ、
少子高齢化による生産年齢人口の減少、年金制度への不安感、
待機児童問題、AIの進化が雇用に与える未知数の影響力など、
取り組むべき課題が山積しています。

 一方で明るい話題もあります。2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催です。
長年にわたる招致活動、その後の競技会場や選手村の建設整備、
セキュリティ対策、ボランティアの招集など、
国を挙げてオリンピックを迎えるための準備を重ねてきました。
本年度はこれらの努力が芽を出し、花を咲かせる年であり、日本経済にも大きな刺激となるでしょう。

 昭和63年に創設された埼玉県商工会議所青年部連合会(埼玉県連)は、
20代から40代の若手経営者がメンバーとなり、
豊かな地域社会の発展を目指して活動してきました。
平成から令和と諸先輩方が大切に積み上げてきた歴史、
汗をかきながら蒔いてきた種が芽を出し、いままさに一輪の花を咲かせようとしています。

 この小さな花を、大輪の花へと育てるためには、埼玉県連が団結することが必要です。
現在、埼玉県には16単会の商工会議所青年部がありますが、
埼玉県連に加盟しているのはそのうちの14単会です。
本年度は、埼玉県連未加入の川越商工会議所青年部、越谷商工会議所青年部とも連携し、
交流会や意見交換会などを開催することで、埼玉県連の絆をより一層強く、
しなやかなものにしていきたいと考えています。

 埼玉県連のさらなる発展のためには、志を分かち合い、ともに歩む仲間が欠かせません。
現在、埼玉県連には約1800名の仲間がおり、全国でも有数の会員規模を誇ります。
しかし、全国でトップクラスの県連にはまだ少し届かない状況です。
今年度は県連として会員拡大の勉強会や研修会を開催することで、メンバー増加につながる取り組みを行っていきます。
埼玉県連のマンパワーをさらに高め、県全体で取り組むことでスケールメリットを活かせる組織づくりに邁進する所存です。

 本年度も地域の発展に貢献すべく、会員一同、情熱をもって活動に取り組んでまいります。
埼玉県連に益々のご指導、ご鞭撻のほど、何卒よろしくお願いいたします。

arr_top

埼玉県商工会議所青年部連合会

〒330-0063 埼玉県さいたま市浦和区高砂 3-17-15
さいたま商工会議所会館 3F

TEL 048-838-7703 FAX 048-838-7710

MAIL onikubo.m@saitamacci.or.jp(事務局 鬼久保)

アクセス数: